奈良県を中心に、介護事業・介護タクシーの指定申請、介護事業(訪問介護、通所介護、訪問看護、居宅介護支援、福祉用具貸与等)を立ち上げられる方の介護保険事業・介護タクシーの参入をサポート。大和郡山市、奈良市、生駒市、斑鳩町、天理市

訪問介護事業者指定基準

訪問介護

訪問介護事業者指定基準

訪問介護事業者指定基準

訪問介護事業者指定基準

事業所の形態

[check]申請者が法人格を有していること

  • 株式会社・合同会社・NPO法人など

人的基準

[check]専従かつ常勤の管理者1名をおくこと

  • 管理者は、訪問介護員やサービス提供責任者との兼務が可能です。
  • この管理者に、特別な資格は必要ありません。
  • ただし、その他の介護サービスの管理者との兼務はできません。

[check]サービス提供責任者を1人以上のおくこと

  • ただし、訪問介護員や管理者との兼務が可能です。
    このサービス提供責任者には、以下の方がなることができます。
    • (1)介護福祉士
    • (2)ホームヘルパー1級
    • (3)ホームヘルパー2級で実務経験3年以上(実働540日以上)
      2級課程の研修を修了した者であって、3年以上
      介護等の業務に従事したものをサービス提供責任者とする取扱いは暫定的なものであることから、指定訪問介護事業者は、できる限り早期に、これに該当するサービス提供責任者に1級課程の研修を受講させ、又は介護福祉士の資格を取得させるよう努めなければならないこと。

[check]常勤換算で2.5人以上の訪問介護員を配置すること

例えば、常勤者の勤務時間が週35時間としますと、2人が常勤の場合、3人目は18時間以上勤務している必要があります。
内1人は、管理者およびサービス提供責任者を兼ねることができます。
この訪問介護員の資格

  • (1)介護福祉士
  • (2)ホームヘルパー1級、2級

物的基準

[check]利用申込の受付、相談などに対応するのに適切なスペースを確保した事務室

  •  特に広さ(面積)についての最低基準というものはありません。
    利用申込の受付、相談等に対応するのに適切なスペースを確保するもの 

[check]必要な設備および備品などを確保する

  • 特に、手指を洗浄するための設備等感染症予防に必要な設備等に配慮すること
  • その他、一般的な設備としては、応接セット、電話、コピー、ファックス、パソコンなどです。

その他 

[check]厚生労働省令で定める運営基準に従って事業の運営ができること

  • 訪問介護事業を運営するに当たって、厚生労働省令でこと細かく基準が定められています。
     

これらには、勤務体制、運営規定の整備、苦情処理体制、契約時における説明、サービス提供にあたっての遵守事項など、多岐にわたっています。
あらかじめ、利用申込者または家族に対して、運営規定の概要、訪問介護員などの勤務体制などの重要事項を記載した文書を交付して説明を行う必要があります。
 具体的な項目としては、
 (1)運営規定
 (2)緊急時などの対応
 (3)管理者およびサービス提供責任者の責務
 (4)衛生管理など
 (5)秘密保持など
 (6)居宅介護支援者に対する利益供与の禁止
 などです。

中田典子行政書士事務所

〒639-1042 奈良県大和郡山市小泉町2104-16

お問い合わせ

電話&FAX 0743-53-5601

携帯電話 080-3778-8553

営業時間 9時〜20時(年末・年始・お盆休み)

  • お急ぎの場合は、上記営業時間に係らず、お電話にてお気軽にお問合せください。

このページトップへ

HPトップへ

a:2349 t:1 y:1

powered by HAIK 7.0.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional